よくある質問

1. FineReportとは?

 FineReportは、帆軟ソフトウェア有限公司の独自開発した企業向けの帳票作成ツール·システムです。「プロフェッショナル、シンプル、フレキシブル」な製品を使い、複雑な帳票をドラッグ操作で作成可能です。

2. FineReportの構成は?

 帳票システムFineReportは、帳票デザイナーと帳票サーバという二つの部分で構成されています。帳票デザイナーによって簡単にドラッグするだけでデータの表示、検索、書き込み機能を持つテンプレートの作成が実現できる一方、帳票サーバによって作成したテンプレートを解析し、エンドユーザにゼロクライアントのHTMLページとして表示します。

3. FineReportはどのような機能を持っていますか?

 帳票システムFineReportは帳票作成、データ入力、データ可視化、意思決定システム、モバイルBI、大型スクリーンなどの機能を持っています。 機能詳細を見る...

4.FineReportはどのように役立ちますか?

 現状: データベースに基づいたソフトウェア開発において、その内の作業の大部分はJSP/ASP/PHPコードを記述することでデータベース中へデータを入力し、データベース中のデータを読み取ったり表示したりすることです。このようにコードを記述することでデータインプット(フォーム)とデータ表示(帳票)機能を実現しています。その結果、開発の効率が低いだけでなく、プロジェクト引き渡した後のメンテナンス作業の負担も重く、顧客側のリクエストに少しでも変化が生じた場合の修正コストが高くなります。

 ソリューション: 帳票システムFineReportが使用すると、コードを記述する必要がなくなります。FineReportが提供する帳票デザイナーで、ドラッグアンドドロップによりデータ表示(帳票)とデータインプット(フォーム)機能を持つページテンプレートを作成し、テンプレートをFineReport帳票サーバが指定するディレクトリに保存できます。そのうえ、エンドユーザーはブラウザでページテンプレートにリモートアクセスします。FineReport帳票サーバはユーザーが指定したページテンプレートを自動解析しゼロクライアントのhtmlページをブラウザに提供します。ユーザーがブラウザでデータの検索やインプットをするのは可能になります。

5.どなたにFineReportが必要ですか?

 ソフトウェア企業: ソフトウェア企業は専門的な技術人材を有し、すぐにFineReport帳票ツールの使用方法を習得するできます。ERP、CRM、OAなどのソフトウェア製品にFineReportを統合すれば、ソフトウェアの開発進度と安定性を大幅に向上させるだけでなく、メンテナンスコストも大幅に削減し、エンドユーザーの満足度を高めることができます。

 他の商業企業、政府機関等:FineReportの帳票ツールを使用すると、企業が現在有するソフトウェアは必要により変えることができます。変更や増強などはソフトウェア企業に頼らず、簡単なトレーニングを受けることで自分でできるようになります。企業が所有するソフトウェアは思ったように変えられない静的なシステムではなく、必要に応じ変化させられる動的なシステムになります。このように、「毎年お金を払い、新しいソフトウェアを買わなければならないのに、新しいソフトウェアは年々変化するニーズに満足できない」というソフトウェア業界の悪循環を避けられるのです。

6.FineReportにはどのような言語バージョンがありますか?

 現在、FineReportは簡体字中国語版、英語版、日本語版、繁体字中国語版をサポートしています。

インストールとアクティベーション

1.ダウンロードしたインストールファイルはどのようにインストールしますか?

 ダウンロードしたファイルを実行し、ガイドのステップに従い、インストールしてください。無料ダウンロード...

2.帳票ツールFineReportのアクティベーションコードは何ですか?

 アクティベーションコードとは弊社がFineReportの使用を許可する初級ライセンスファイルです。アクティベーションコードがないとFineReport帳票ツールデザイナーを使用することができません。

3.どうすればFineReport帳票デザイナーのアクティベーションコードを無料で取得しますか?

 ホームページでアクティベーションコード取得のフォームに記入すると、アクティベーションコードが登録メールアドレスに送られます。メールアドレスを正確にご記入ください。アクティベーションコードを取得...

4.どうすればアクティベーションコードを利用してFineReport帳票デザイナーをアクティベーションしますか?

 FineReportをダウンロードしインストールした後、帳票デザイナーを起動時にアクティベーションコードを入力しデザイナーをアクティベーションする必要があります。この時、無料で取得した23桁のコード(ハイフンは削除しないでください)をコピーして入力欄に貼り付け、「OK」を押せばデザイナーをアクティベーションできます。次回起動時は直接ログインできます。 finereport帳票デザイナーをアクティベートする

5.アクティベーションコードには使用期限がありますか?

 アクティベーションコードには使用期限がなく、繰り返し使うことができます。

登録とライセンス

1.FineReportの非登録版と登録版の違いは何ですか?

 FineReport帳票ツールの非登録版と登録版には機能上の違いがなく、いずれもソフトウェアの全ての機能(帳票フォームデザイナーと帳票フォームサーバ)を含めています。非登録版はアクティベーションにより使用可能になり、帳票とフォームの表示の左下に登録案内とFineReportエンタープライズ版購入の文字が記されます。

2.FineReport帳票の登録にはどのような内容を記入する必要がありますか?

 FineReportの登録内容には企業名称とプロジェクト名称が含まれます。

3.FineReportの登録プロセスはどのようになっていますか?

 FineReportの登録ライセンスファイルはコンピューターのMACアドレスと紐付けされるので、FineReportデザイナーを開き、任意の帳票を開き「ページ別プレビュー」をクリックすると、ウェブ画面の左下に以下のような文字が表示します。

[1]ここの「登録」をクリックすると、以下のようなダイアログボックスが表示します。

[2]対応する企業名称とプロジェクト名称を記入後、「登録情報を提出」をクリックするとRegistration InformationというTXTファイルが生成されます。このTXTファイルをbusiness@finereport.comまでメールで送信していただき、スタッフがご購入状況と登録情報を確認した後、生成されたライセンスファイルが送られます。 その後、取得したライセンスファイルを%:FineReport6.5WebReportWEB-INFresourcesフォルダに入れ、デザイナーを再起動すれば登録は成功します。

4.どうすればFineReport登録が成功したという情報を確認できますか?

 登録したユーザーは、登録が成功したか、登録したバージョンおよび同時発生数を調べる必要があります。 licのないプロジェクトを配置してから、管理プラットフォーム:http://IP:ポート/帳票アプリケーション名称/ReportServer?op=fr_platform(IP、ポートとアプリケーション名称はユーザーウェブアプリケーションサーバと帳票アプリケーション名に基づいて再度定義)にログインし、管理システム>登録情報>バージョン情報をクリックすると、現在アクセスしているサーバが登録されているか表示されます。未登録の場合は下図のように表示します。
finereport帳票ツール登録情報

サービス

1.帳票ツールFineReporを購入後、どのようなサービスが提供されますか?

 グローバルで15箇所の支社、41箇所のオフラインサービス拠点を持ち、迅速なローカルサービスを提供しております。サービス体系を見る...

TOP